外貨MMFの疑問解消

外貨MMFの利回り

外貨MMFの利回りですが、定期預金などとは違って固定のものではないので注意が必要です。外貨MMFは変動金利なのです。というのも外貨MMFの利回りというのはそれぞれの外貨の金利なので、各国の経済情勢などによっていくらでも変動します。実際に日本円も金融緩和や景気によって為替が変わっていますね。

では金利はどういう要因で変わるのかというと、金融政策の一環で変わることが多いです。たとえば金融緩和政策は市場に資金を回すことを目的に政策金利を下げることですが、先進国はすでに何度も行っているので、もう金利がゼロパーセント近くまで下がっています。そのため新興国のほうが金利が高い傾向にあります。

そのため多くの場合は、ドルやユーロなどの安定した外貨と南アフリカランドなど金利の高い外貨を合わせることで、大きな為替差益を生むことができます。しかしこれには当然リスクもあります。南アフリカランドなどの外貨は外貨預金などでも人気のある高金利の外貨ですが、先進国とは違って景気も不安定なため、利回りが大きく変動するリスクが高いのです。

ここまで読むと、外貨MMFで大きな利益を生むコツは為替差益を重視することだということが分かってきますね。より確実で大きな為替差益を手にするには、こまめに外貨の為替をチェックして世界的な経済状況にも気を配ることが重要です。世界的な経済状態といっても、先進国同士の外貨の組み合わせであれば、おおまかに知っているくらいでも大丈夫です。