外貨MMFの疑問解消

外貨MMFのリスク

外貨MMFにかぎらずトレードにはリスクがつきものです。比較的初心者でもやりやすい外貨MMFのリスクとはなんでしょうか。外貨MMFのリスクは基本的に外貨投資のリスクと同じです。すなわち価格変動と為替変動のリスクです。ほかにも細かいリスクは多々ありますが、この2つが最も注意すべきリスクです。

価格変動リスクというのは、元本の価格が変動することです。もっとも投資信託やFXなどとは違って、外貨MMFはより安全性の高い投資先のみが取引相手なので、価格変動リスクはかなり低いです。とはいえ絶対安全ではないので注意が必要です。価格変動を起こすと元本割れを起こす可能性があるのですが、元本割れすると利益がゼロになったりすることもあるので大変です。

為替変動リスクとは通貨に対して投資するからこそ発生するリスクです。前述のように為替変動はけっして珍しいものではありません。そのため円安から円高になったり、ドル高からドル安になったりすることで簡単に損を被ってしまうのです。購入時の計算だとかなりの為替差益を受け取れるはずだったのに、今日のレートだと大損!ということも少なくありません。

そういうリスクを考えて、リスクの少ないテンプレート的な投資方法をおこなったり、長期的なトレードを行ったりといういわゆる「作戦」を立ててトレードを行う人も多いです。よく分からないという人は、本を読んだりセミナーに行ったり、とりあえずある程度の知識を蓄えてからトレードを始めることをオススメします。